登記手続

登記手続

不動産登記

不動産登記とは、不動産の権利関係に変更があったときに行う登記手続です。例えば、不動産を購入した、贈与を受けた、相続した等の場合は所有権移転登記、住宅ローンを返済した等の場合は抵当権抹消登記といったように、不動産登記には様々なものがあります。当事務所では、税理士、土地家屋調査士と提携しており、法務、税務も含めたご相談に対応しております。

商業登記

商業登記とは、会社やその他の法人(NPO法人等)について、商号や本店所在地、役員等に変更があった際にしなければならない登記手続です。また会社や法人を作ろうとするときは、必ず設立登記をしなければなりません。当事務所では、近時の改正商法にもいち早く対応しており、登記申請のみならず、定款・議事録等の書類の作成や、ストックオプション等の契約書のチェックも綿密に処理しております。


無料メールセミナーはこちららから

無料相談はこちら