教育制度

当事務所では、現場で学んでいただくことに重点をおいています。
「学ぶ」の語源は「まねぶ」。
人は、まねをすることで学習し、成長します。

まずは決済や打合せの場に同行し、見て聞いて、より多くの実践を経験していただきます。
また、幅広い業務がありますので、ご希望に沿うように業務を学ぶことができます。
多くの実践と様々な業務を経験できるこの事務所にいることで、
「他の事務所で働くよりも大きなスキルが身についている」
と実感していただけるような教育カリキュラムとなっています。
奮ってご応募ください

当事務所の教育制度

マニュアルの整備

当事務所は、これまでのノウハウを蓄積してきたマニュアルを作成しています。
マニュアルに沿って業務をこなすことで、理解を深めたり、確認・見直しをすることで安心して仕事ができます。

  0001    0001-2

横断的な業務知識の習得

当事務所は、司法書士・行政書士・土地家屋調査士の合同事務所です。
権利登記、商業登記、信託登記(民事信託)、表示登記等の登記業務
測量、開発、合筆・文筆登記等の現場に強い調査士業務
相続放棄、遺言作成、家族信託提案、任意後見人の指定手続きなどの相続業務
その他、それぞれの士業独自の業務知識を見て習得できる環境です。

士業の業界を見ても、20名を超える合同事務所というのは、2%あるかないか。
それぞれの士業の業務をひとつの事務所で経験できることは、なかなかありません。
知識は財産になります。しっかりと身につけていただくことで、自分を次のステップへ成長させていただきたいと思います。

%ef%bc%92%e9%a0%86%e5%ba%8f%ef%bc%bf%e6%a8%aa

分業ではなく1から10まで全てを教育

大手の事務所では、分業化が進んでおり、
一部の作業だけをこなす毎日となってしまうことが多いですが、
私たちの事務所では、業務の1から10までを全て学ぶことができます。

例えば、相続を学びたいと思う司法書士の方がいらっしゃるとしましょう。
当事務所での相続の業務フローは、以下のような6つに分けることができます。

%e9%a0%86%e5%ba%8f%ef%bc%bf%e7%b8%a6

入所当初は、業務を把握していただくために簡単な書類収集や書類作成をやっていただくと同時に、
面談や報告の場に経験のため同席していただきます。
実際に独り立ちされるまで早くて3ヶ月、しっかりと経験を積んでいただき、ご自身で全ての業務ができるような学びの時間にしていただきたいと思います。


会社を知る

  • 会社概要 リーガルエステートをご紹介します。
  • 歴史 リーガルエステートのこれまでの歩みをご紹介します。
  • 働く環境 オフィス内の写真や福利厚生などを紹介します。
PAGE TOP
エントリー